思い切って転職しちゃおう!

あらゆる雇用形態を体験したkogasanaが転職したい人向けの記事を書いていきます!



会社に依存する考えを捨てなさい!




こんにちは。kogasanaです。

今回は転職活動をされているかたはもちろん、現在会社に雇用されて仕事をしている方にぜひ読んでもらいたい記事です。

 

それはタイトルにもある通り・・・

会社に依存する考えを捨てなさい!

です!

 

f:id:kogasana:20181113210305j:plain

 

会社に依存している状態とは・・・

こんな話をすると、「今の会社を辞めないといけないのか?」、「起業しろということか?」という声が聞こえてきそうです。

一部は正しいのですが、今回私が言いたいのはそういった話ではありません。

 

私は今までいろいろな会社でお仕事をさせていただきました。

もちろんいい会社もあれば悪い会社もありました。

 

しかしどの会社も私は一生勤めることはできないなと感じていました。

 

ここでいう会社に依存している状態とは次のような考えを持っていることです。

・何かあっても会社が守ってくれるという安心感を持っている。

・自分は正社員(ある程度の収入があるから)大丈夫。

・会社に行くのは嫌だけどお給料がもらえるからいいかぁ・

 

こんな考えをみなさん持っているかと思います。

私も一応正社員ではありますが、いつも将来のことを考えています。

ここだけの話、早く会社に依存しないようになりたいと私も思っています。

 

なぜ会社に依存してはいけないのか?

理由は簡単です。3つしかありません。

 

・会社の見通しが不透明なため内部留保を多く抱えて、雇用を含む投資に対して企業が消極的だからです。

※成果を出しても会社の中に利益を抱え込まれて私達に還元されることはありません。

 

・これからは個人の時代です。会社に依存しなくても生活ができるようになったからです。

※例えば、ユーチューバー(最近はバーチャルユーチューバーも増えてきました)、ブロガーなど、会社勤めをしなくてもお金を稼ぐことができるようになりました。

 

そして最後の1つ・・・これが一番の理由です。

 

・会社に依存している限り、自分に本当にあった仕事をすることはできないから!

私もいろいろな会社で仕事をしましたが、自分が本当にやってて充実した仕事、つまり

本当にこれだ!という仕事には巡り会えませんでした。

しかし、私が今やっている「ブログを書く」という事が意外に自分に合っているのかなって思っています。これを仕事にできたら良いなとホンキで思っています。

まだまだ行動量が足りないのでもっと頑張ってやっていきたいと思います。

 

最後に、会社を辞めろとは言いませんので、あなたが会社に依存しなくても良くなるとしたら本当にあなたがやりたいことは何なのか、何があなたに向いているのかを真剣に考えてみて下さい!