思い切って転職しちゃおう!

あらゆる雇用形態を体験したkogasanaが転職したい人向けの記事を書いていきます!



ハローワークの職員さんに褒められた!?




こんにちは。kogasanaです。

 

今回は私が2016年の8月から転職活動を始めたときのお話をしたいと思います。

f:id:kogasana:20181202191207j:plain

 

私は2016年の7月で某大手企業の契約社員を辞め、正社員になるべく転職活動をはじめました。8月のお盆の時期にはコミックマーケットがありますよね。

私はサークル参加をすることになっていたので、コミックマーケットが終わるまでは思い切り遊んで、コミックマーケットが終わってから本格的に転職活動をはじめました。

そうはいってもコミックマーケット1日目の日に離職票を出しに行きましたけどね(笑)

 

皆さんには「1週間は転職活動を休んでくださいね」と言っておきながら私は2週間近く遊んでいました(笑)

退職してから1週間は何もしない! - 思い切って転職しちゃおう!

 

私が本格的に転職活動を始めたのはお盆明けからでした。でもこれからは私はスピードを一気に加速して転職活動をスタートさせました。

 

私の1週間のスケジュールの一例

月曜日:ハローワークに行って職業相談をする。最低3件は求人を紹介してもらう。

火曜日:自宅で求人サイトとにらめっこしながら、良い求人があれば速攻で応募する。

水曜日:ハローワークに行って求人を最低3件紹介してもらう。

木曜日:自宅で求人情報を調べる。書類選考が通った場合は、書類の作成や郵送を行う。

金曜日:応募した企業から連絡が来ていないかを確認する。

※必ずしもこのスケジュールで動いているわけではありません。面接が入った場合は面接に行っています。臨機応変に対応することが転職活動の成功に繋がります。

 

ハローワークで褒められた!? 何で!?

週に2回しかハローワークに行かないのは交通費がかかるためです。当時の最寄りのハローワークは池袋だったので往復で400円の交通費がかかりました。

ハローワークに行く回数を少なくする代わりにまとめて求人の紹介状を発行してもらっていました。

 

ある日のことです。私は何時も通りハローワークに行って紹介状を発行してもらっていました。私は失業保険を受給していたので受給資格者証を職員さんに渡してスタンプを押してもらっていました。

 

その時、ハローワークの職員さんから・・・

「kogasanaさん、就職活動頑張ってますね!」と笑顔で褒めていただきました。

 

その時、私は違和感を感じました。

私はその時点では無職なわけです。お金はそこまでないけど時間はたっぷりあります。しかも失業保険も頂いているわけなので思い切り転職活動ができるわけです。

だったら思いっきり転職活動をして少しでも自分に合った会社に入社したほうが良いじゃないですか!

私は1週間に最低10社には応募するようにしていました。在職中でなければ十分にできますよね?

 

むしろ私はそれでも行動量が足りないと思っていたくらいなので、ハローワークの職員から褒められたときは嬉しかったという気持ちよりも「これだけやって当たり前」という気持ちでした。

 

詳しいお話は別の機会にさせていただきたいと思いますが、要はライバルはそこまで真剣にやっていないということが分かったわけです。

 

もしライバルが私以上に転職活動をしているのであれば、「kogasanaさんももう少し頑張ってくださいね」と言われるはずです。つまり本気で転職活動をやれば必ず成功するということなのです!

 

転職活動中の方は、どんどんハローワークに行って求人に応募して下さい!