思い切って転職しちゃおう!

あらゆる雇用形態を体験したkogasanaが転職したい人向けの記事を書いていきます!



【履歴書】応募する仕事に関連しない資格は書くな!




こんにちは。kogasanaです。

 
今回は履歴書の書き方のポイントをご説明したいと思います。
 

f:id:kogasana:20181214222710j:plain

 

皆さんは資格を持っていますか?
おそらくほとんどの方は何かしらの資格を持っていると思います。
ちなみに私は運転免許・英検2級・工業英検2級の資格を持っています。
 
履歴書にも資格を書く欄がありますよね。
 
持っている資格を出来るだけ書いたほうがアピールになると、これまでに取得した資格を全部書く人がたまにいます。
 
しかしこれは絶対にやってはいけません。
 
なぜかというとあなたが応募する仕事に関連しない資格を書いても何のアピールにもならないどころか、かえってマイナスになります。
 
「うちの会社でこの資格を持っていてもなぁ」と採用担当者に思われて書類専攻落ちになる可能性が高くなってしまいます。
 
なので、履歴書に書く資格は、あなたが応募している仕事に直結するものだけにしましょう。
 
例えばシステムエンジニアやプログラマーの仕事に応募するのであれば、IT系の資格を書きましょう。
 
Webデザイナー志望の方であれば、仕事には直結しませんが、色彩検定などを取得しておくことをおすすめします。
 
あなたが応募する仕事に直結する資格を持っていることをアピールすることであなたが応募した会社にも熱意を伝えることができます!
 
履歴書を書く際には注意してくださいね。
 
ちなみに募集事項に「◯◯の資格必須」と書かれていない場合は、その資格を持っていなくても応募できる可能性がありますので、簡単に諦めずにあなたが入社したいと思う会社に問い合わせて見ましょう。