思い切って転職しちゃおう!

あらゆる雇用形態を体験したkogasanaが転職したい人向けの記事を書いていきます!



【3ヶ月休職】食事もろくに取れなかった(1週目)




こんにちは。kogasanaです。

 

今回から私が3ヶ月間休職した時のお話をしたいと思います。

名付けて3ヶ月休職シリーズ!

基本的には3ヶ月間の休職期間を1週間ごとに紹介していきたいと思います。

 

3ヶ月で簡単にうつになりました!

よく、「石の上にも三年」ということわざがあることをいいことに、「1つの会社には最低3年間勤めないといけない」という人が多くいます。

たしかにちょっと嫌なことがあったからといって簡単に会社を辞めるのはよくありません。それは間違いありません。

 

ただし、あなたが在籍している会社がまともであることが前提です。

 

もし労働環境が劣悪な場合は、すぐに辞めてつなぎのアルバイトをしながらでもいいので転職活動を始めて下さい。特に若い方であればなおさらです。

 

なぜそんなことを言うのかというと、私がとある会社に3ヶ月勤めただけで簡単にうつ病になってしまったからです。

 

私がうつになった理由

あまり詳細はお話できないのですが、私がうつになった主な理由をお話していきたいと思います。皆さんもうつ病にならないように十分にご自愛ください。

※ちなみに現在は完治しています。

 

・地方に転勤になってしまい、周りに友人がいなくなってしまった。

以前は東京にいたので、週末は友人と飲んだり、遊びに行ったりすることが出来たのですが、地方に転勤になってからは休日はずっと1人で過ごすことになってしまいました。

転勤で実家が近くなったのでたまに帰省することができたのがせめてもの救いでした。

 

・畑違いの仕事でしかも毎日残業だった

大変だったのが、私が今までにやったことのない仕事をさせられてしまったことです。私が経験している仕事であればまだ良かったのですが、畑違いの仕事だったので右も左も分からない状態でした。

それだけではなく、月の残業時間が60~80時間だったことも精神的につらかったです。

 

・上司のパワハラが凄い!

私がうつになった理由は上司のパワハラでした。私の史上最悪の上司でした。

特徴を簡単にご説明したいと思います。

 

・気に入らないことがあるとすぐに大声で怒鳴る。

・体調が悪いから早めに帰ると事前に伝えていたのに2時間の残業を押し付ける。

・書類の提出期限の2日前に出したのに、上司のチェックが当日でしかも定時後。

・机が書類で散らかりまくり。仕事のスケジュール管理ができていない。

 

 

休職直後から1週間経過するまで

私が休職を始めた当日は、食事がろくに取れませんでした。

1日で口にしたものは水1杯くらいです。空腹感はまったくありませんでした。

 

私は会社の近くに住んでいたのですが、休職してから1週間は会社に行けないのはもちろん、会社の方面に向かって歩くことも出来ませんでした。

 

2日目は私の大好きなお寿司を食べに行きました。しかしいつもより食べられる量が少なかったです。

 

3日目からはなんとか食事を取ることが出来ましたが、それ以外は何もできず、ただ家でボーッとしているだけでした。

 

4日目からは録画しておいた当時大人気だったアニメをひたすら観る毎日でした。

まるでニートみたいな生活(というかまんまやん)を送っていました。

 

私が休職してからの1週間は、まず休養することを重視しました。

これまで80時間超えの残業漬けでしたからね・・・

 

以上、kogasanaが休職してからの1週目の紹介でした。