思い切って転職しちゃおう!

あらゆる雇用形態を体験したkogasanaが転職したい人向けの記事を書いていきます!



正社員とは何か考えてみたシリーズ!




こんにちは。kogasanaです。

 

皆さんは転職を考えるにあたって正社員がいいな!と思っていますか?

おそらくほとんどの方が「転職するなら」正社員がいい!と思っているとおもいます。

 

私は過去に2回正社員を経験しています。現在もいちおうは正社員の扱いになっています。

 

昔は、正社員じゃないとダメだ!という思考に囚われていました。

周りの人間(友人や家族など)からも正社員のほうがいいと言われていました。

派遣社員や契約社員でいた時は、なんとかして正社員になろうと必死で転職活動をしたものです。

 

確かに正社員にはいいところもいっぱいあります。例えば・・・

 

・責任ある仕事を任せてもらえる。

・定年まで勤務できる。

・ボーナスが貰える可能性がある。

・年収がアルバイトや派遣社員より高い傾向がある。

・社会的信用が高い(結婚の際に有利、住宅ローンが組めるなど)

 

こんなところでしょうか。

 

しかし正社員にはデメリットもあります。例えば・・・

 

・残業や休日出勤の可能性がある。しかも断れないことが多い。

・転勤がある(大企業に多い)。

・会社によってはアルバイトよりも時給が安い(長時間労働)。

・アルバイトや派遣社員よりも責任が大きい。

 

そうはいっても日本では今でも正社員が一番という考え方が強いです。

 

会社の経営者以外、すべての雇用形態を経験したことのあるkogasanaが「正社員」という雇用形態について考えてみたことを記事にしていきたいと思います。

 

名付けて、「正社員とはなにか考えてみたシリーズ」です。

このシリーズの記事には「正社員」のタグがついています。

 

ちょくちょく更新していきますのでよろしくお願いします。