【20代】転職活動は会社を辞めてからでOKです!【準備は必要】

2019年6月24日

本日(2019年6月23日)、ツイッターを見ていたら「手取り15万円で家賃7.5万円」というキーワードがトレンドになっていました。

おそらく今年就職された新卒の方のつぶやきだと思います。詳細を調べていないので何とも言えませんが。

最近は待遇の悪い会社が増えてきているので、20代の方の中には今の会社を辞めてもっと給料が高い会社に転職したいと思っている方もいらっしゃいますよね!

そこで、今回は20代の時に転職活動を成功させた私の体験談をもとに20代の方が転職活動を成功させるための方法についてお話していきます。

 

結論:今の会社を辞めてから転職活動しよう(準備は必要)

結論から言います。今の会社を辞めてしまってから転職活動をすぐに始めましょう。

今の会社がそこまで嫌じゃなくて、いい会社に内定が出たら辞めようと思っている方は別ですが、退職代行サービスが大人気になっている背景から考えると今の会社を早く辞めたいと思っている方は多いはずです。

私が20代の時は転職したいと思ったらまずは今の会社を辞めてしまってから、短期集中で転職活動をする方法で転職を成功させてきました。

もしあなたが、在職中に転職活動をするか、退職してから短期集中で転職活動をするか迷っている場合はこちらの記事を参考にしてみてください。

私のおすすめは今の会社を思い切って辞めてしまってから転職活動をする方法です。